現在高校生。フライを中心とした釣りで、休みの日は父さんと道内の川や湖,海で釣りをしています。


by flytyuugakusei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:フライフィッシング( 76 )

島牧


3月30日 島牧

今日はビッグフォレストのマスターと島牧に行きました。

現地に着くと島牧で有名な総監督さんと、組長さんが迎えてくれました。

会ってからまず、自分のキャスティングを組長さんが見てくれました。

「これじゃターンオーバーしないね」と言われました。

ラインがSTSだったって事と、キャスティングでした。

まず、ラインを13mのに替えてキャスティングを教えてもらいました。
e0186633_19135178.jpg

次に、総監督さんに島牧で1番有効とされるキャスティングのコツを教えてもらいました。
e0186633_19141498.jpg

でも、2人から教えてもらった事は頭では理解できても、なかなかすぐには出来ない。

改めてダブルハンドのキャスティングが難しいと思った。

他にも、リトリーブ、ラインバスケット、フライの事を教えてもらいました。




教えてもらった事を意識しながら、キャスティングして海アメを狙っていると

隣で総監督さんがヒット。

68センチの海アメ。
e0186633_19152382.jpg

はじめて島牧でデカイ海アメを見た。

距離的にあまり離れてないし、もしかしたら自分にも来るかと思って

同じ場所で粘ってみるがそう簡単には釣れません。

それから昼過ぎまで振ってみるがダメでした。

昼の休憩を済ませて、午後の1発にかけることに。

すると、開始10分後位に自分に待望のアタリがあった。

アワセをしたが首を振られてフライを外されてしまった。

また今回もやってしまった、、、。と思った。

悔しいと思いながら粘っていると少し離れたところで

組長さんにヒット。
e0186633_19124470.jpg

64センチの海アメ。
e0186633_19131928.jpg

状況は良いんだが、やはり難しい。

そうこうしてるうちに、日は落ちかけ帰る時間に。

今日1日は凄く勉強になり、今日でフライで狙う海アメにはまりました。

         
                      


                                         GNS



↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2011-04-23 19:24 | フライフィッシング

3回目の千歳川


3月6日

今日は晴れのち曇りで風もちょうどいい微風だった。

着いて川を見ると白鳥の親子がいた。
e0186633_2135557.jpg

そしてポイントまで歩き、着いて準備しているとライズが始まった。

周りを見ているとユスリカがいた。

多分ユスリカを食べているのだろう。
e0186633_21353830.jpg

早速ドライで狙ってみる。

だが、うまくレーンにフライが流れずフライには出なかった。

そんなこんなしていると、ぴたっとライズがなくなってしまった。

ふたたびライズが起こるのを信じ、そこのポイントを休ませた。

すると5分ぐらい川を見ていると、ぽつぽつライズが始まりだした。

レーンの場所を確認してフライを流す。

すると、小さいブラウンが出た。

だが、うまく合わせがいかなかった。

あきらめずもう一回、同じレーンに流すと50オーバーは確実の

ブラウンが体を水面から出してフライを食った。

いきなりの事でうまく合わせができず、首を振られてフライを外されてしまった。

その後もライズはしていたが、フライには一切反応せず見破られてしまった。

帰りに足元を見るとサケ稚魚が泳いでた。

もしかしたらサケ稚魚フライで、、、と思ってダブルハンドで流してみたが何もなかった。
e0186633_21375269.jpg

そんな惜1日でした。
e0186633_21434141.jpg

                  GNS


↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2011-04-07 21:57 | フライフィッシング

2回目の千歳川

2月27日

状況が悪いが千歳川に行ってきた。
e0186633_1945412.jpg

天気は曇り、風は5メートル近くだった。

昼まで振り続けたが

風も天気も良くなることはなかった。
e0186633_1946911.jpg

結局この日もまだ

ボイル、サケ稚魚、ユスリカは見られなかった。


                        GNS


↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2011-04-07 19:35 | フライフィッシング

十勝川

2月21日 十勝川

人生初の十勝川。

今回は大麻の喫茶店のマスターと大学生と僕(高校生)の3人で釣りに行った。

朝5時過ぎに着き
準備をしていると綺麗な朝日が出てきた。
e0186633_21584096.jpg

いつも釣りに行って見る朝日とまた違った感じだった。

ポイントまでは初スノーシューで
埋まらず快適に川辺まで行くことができた。
e0186633_2201496.jpg

川に着き釣り方とルールを
マスターに教えてもらい釣り開始。

始めて10分後ぐらいに
マスターにアタリがありアメマスを釣った。
e0186633_2203923.jpg

その後自分にアタリがあり
初十勝のアメマス&初ダブルハンドで魚を釣った。
e0186633_221954.jpg

40センチ近いアメマスだった。
e0186633_2212887.jpg

あまり大きいとはいえないサイズだが
魚が釣れたときの気持ちは嬉しかった。

その後には大学生もアメマスを釣り
3人とも釣る事ができた。
e0186633_2224233.jpg

その後は2時近くまで釣りをして
3人で30匹近く釣れた。


釣りに行く前は釣れないかと不安だったが
アメマスが釣れたので満足でした。

そして本流の広いロケーションでダブルハンドを
思いっきりキャストして釣るのは今までに無い釣りで楽しかったです。

また十勝川に行きたいと思いました。
e0186633_2232938.jpg

今回のヒットフライ
#4 ゾンカー
e0186633_2235183.jpg

#8 ビーズヘッド
e0186633_2241163.jpg





↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2011-03-28 22:35 | フライフィッシング

千歳川

2月13日

今年初千歳川
e0186633_19215171.jpg

去年は3月7日にブラウンが釣れた。
今年は早めにブラウンが釣れた情報があったので釣りに行った。

去年釣れた場所には
先に車が停まっていたので違うポイントに入った。
e0186633_19223486.jpg

結果はゼロでした。

これからはユスリカやサケ稚魚など
ブラウンのベイトが増えていくので
釣果があちこちから聞けるようになるだろう。





↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2011-03-28 19:25 | フライフィッシング

父さんの友人とT川に

10月24日

T川

この日は、父さんの友人の方と釣りに行きました。
ずっと前から、行こうと言っていたが
なかなか休みが合わず、行けてなかった。

今回は、父さんの友人は初めてのT川の釣り。
マーカーを付けて、ショットを付けての釣り。
流し方、キャスト、など父さんが教えながら、
二人で先行して釣り下っていく。
自分は、それを追いかけるように釣り下った。

最初に釣ったのは自分。
50センチのアメマス
e0186633_11312356.jpg

先行して行った2人は、アメマスが居るポイントを探って釣り下っていく。
アメマスは居るんだが、なかなか食ってくれない。
見本として父さんが、釣ることに。

ここからは、父さんの友人の隣で自分が当たりの取り方、マーカーの動きを教えた。
何回か流していると、アタリのようなマーカーの動き。
ヒットした。
だが、合わせが弱かったらしくばれてしまった。
また流すと、ヒットした。
今度はしっかりアワセを入れた。
父さんの友人 今日初のアメマス
e0186633_11342314.jpg

この1匹から釣り方を覚えこの後、父さんの友人は順調に釣った。
e0186633_11352181.jpg

父さんは今日1番の57センチのアメマスを釣った。
自分と友人は中々大きいのが釣れない。
ポイントを変えて、釣っていく。
そのポイントでは、自分はやっと55センチのアメマスを釣った。
e0186633_1135015.jpg

だが、この1匹しか大きくなく、そこではあまり釣れなかった。
時計を見ると、もう午後1時。
日帰り釣行なので、タイムリミットまでは後2~3時間。

前回行ったときに、大きいアメマスを釣っていたポイントに入る。
釣り下っていくが、やはり大きいのはかからない。
先行者も結構居たので、挨拶をして下っていった。
居そうなポイントを探るが、やはり釣れるのは大きくない。

タイムリミットまで、1時間になってくると釣り人も帰り始めて
ポイントが空いた。
そこで、友人が今日初めての50オーバーの58センチを釣った。

父さんの友人は、写真を撮りアメマスが回復する最後まで見守っていた。
そこで、タイムリミットの時間。
ここから、4~5時間のドライブ。
家に着いたのは、9時か10時あたり。
そして、今季のアメマス釣りは終わった。

                         GNS

↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2010-10-24 10:08 | フライフィッシング

虹と雨

16日は、アメマスを釣りにT川とO川に。

前、76センチを釣ってから月日が経ち、エッグフライに反応する時期だ。

T川の前回釣れたポイントから、エッグで攻めていく。

だが、魚が居ないのか反応がない。

ある程度攻めたが、釣れなくポイント変更。

まずは、一気に上流へ向かった。

エッグで深みを攻めると。

グン。とマーカーが動く。

今日1匹目は60センチのアメマス。
e0186633_19261478.jpg

そこから、上にあるポイントで30~40センチのアメマスが何匹か釣れた。

だが、あまり大きい魚が釣れないと言うことで、O川へ

だが、前回行ったときより水が多く、しかも濁っていた。

残念ながら、今日の釣りは終わった。

17日

朝方、阿寒川で釣り

着いたときは、1台も車は無く1番のりだった。

準備を済ませて釣り上がる。

1匹目は、父さんが釣った。(55センチ)
e0186633_2064553.jpg

体高があり、いいニジマスだ。

まず、釣れたので上がっていく。

倒木のポイントで、ニジマスヒット。

40センチ台のニジマス。

今日は先行者が居ないので、ニジマスの反応がいい。

そして、深みのあるポイントに。

そこで、52センチの、ヒレピンの虹鱒が釣れた。
e0186633_2055997.jpg

落ち葉があったので、秋っぽくしてみた。

その後も、深みで53センチのヒレピンニジマス。
e0186633_2052730.jpg

お昼も近づいて来たので、一回車に戻る。

昼を済ませて、今度は釣り下るが当たりは、なし。

帰る時間も考え、2時に釣り終了。

2日間、楽しい釣りができた。

                     GNS


↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2010-10-18 20:01 | フライフィッシング

初めての魚

9月26日

今日は川に行った。

まずは、今年開拓して50upを釣った川。

だが、大雨で川はストレートに変わってしまっていた。
e0186633_20492367.jpg

上流から下ることにした。

つい3ヶ月前に来ていた川だったのに、始めてきた川だと思うくらい変わっていた。

ポイントは、凄くいい場所ばかり。だが魚の反応が無い。

これでは、ダメだと思い移動。

違う川に8時くらいに到着。

天気もいいので、ドライで下る。

フライは、金曜日(24日)のテムズで行われた、漆原さんのタイイングデモのXカディス

このフライは、凄く反応がいい。簡単で良く釣れるフライだと思った。

着いてすぐのプールで1投目でヒット。

30センチupのアメマスが釣れた。
e0186633_202732100.jpg

そしてどんどん下っていくと、木が被さっていてその下はちょっとしたプール。

そこに、黄色い魚はいた。最初は、ゴミでも木に引っかかっていると思ったが

サングラスを通して見ると、魚だった。

その魚をXカディスで狙ってみる。

すると、スーと浮いてきてパクッとくわえて行った。

無事にランディング。

正体は、ニジマスのアルビノ46cm
e0186633_20235139.jpg

しかも、全てのひれがピンとしていて放流魚ではない天然ニジマス。
e0186633_20331678.jpg

それから、下っていくがXカディスは大活躍だった。

ヤマメ15センチ
e0186633_2027333.jpg


夕方までには、46~15センチ10匹以上をXカディス1本で釣る事ができた。

                                  GNS
↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ

                         
[PR]
by flytyuugakusei | 2010-09-26 22:46 | フライフィッシング

今年の道東2

9月23日(O川)

O川は、河口に近いポイントに朝一で入った。

だが、先に釣り人が入っていて違うポイントには行けなかった。

下流は人が多いので移動。

少し上流のポイント。
e0186633_20293861.jpg

下流よりは、魚がいた。

瀬には、60近いのが見えた。

チャートリュース系で攻める。

するといきなり、ゴン!

瀬から出てきた、60センチ。
e0186633_203029100.jpg

それからは、60を頭に30匹は釣った。
e0186633_2032511.jpg

帰りには、落葉キノコを採って帰った。
e0186633_20314285.jpg


                                  GNS

↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2010-09-23 23:43 | フライフィッシング

今年の道東

9月22日(T川)

今年もT川とO川にアメマス釣りに行った。

去年は、川の流れや、ポイントが変わりあまり釣ることができなかった。

今年は、サケが川に上がる時期が遅く、9月の終わりでもサケの姿は

あまり確認することができなかった。

川に着き、最初はエッグで攻める。

だが、サケがあまり上がってないせいか、反応が悪い。

そんなときは、チャートリュース系。

エッグで攻めた場所を、チャートリュース系を流すと反応がいい。
e0186633_730524.jpg



深みで岩盤のポイントについた。

アメマスが好む場所だ。

深いので1つショットを付けて流してみる。

するといきなり、アタリがあった。

アタリで持っていた竿が、落ちそうなくらい強い当たり。

約10分格闘。

釣れたのは、76センチのアメマス。
e0186633_7295449.jpg

自己記録更新。

腕はパンパンになっていた。

ポイントを変えて、夕方5時近くまで釣りをしたが、

1日を通して、チャートリュース系が反応が良かった。

                       GNS


↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2010-09-22 22:34 | フライフィッシング