現在高校生。フライを中心とした釣りで、休みの日は父さんと道内の川や湖,海で釣りをしています。


by flytyuugakusei
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

島牧


3月30日 島牧

今日はビッグフォレストのマスターと島牧に行きました。

現地に着くと島牧で有名な総監督さんと、組長さんが迎えてくれました。

会ってからまず、自分のキャスティングを組長さんが見てくれました。

「これじゃターンオーバーしないね」と言われました。

ラインがSTSだったって事と、キャスティングでした。

まず、ラインを13mのに替えてキャスティングを教えてもらいました。
e0186633_19135178.jpg

次に、総監督さんに島牧で1番有効とされるキャスティングのコツを教えてもらいました。
e0186633_19141498.jpg

でも、2人から教えてもらった事は頭では理解できても、なかなかすぐには出来ない。

改めてダブルハンドのキャスティングが難しいと思った。

他にも、リトリーブ、ラインバスケット、フライの事を教えてもらいました。




教えてもらった事を意識しながら、キャスティングして海アメを狙っていると

隣で総監督さんがヒット。

68センチの海アメ。
e0186633_19152382.jpg

はじめて島牧でデカイ海アメを見た。

距離的にあまり離れてないし、もしかしたら自分にも来るかと思って

同じ場所で粘ってみるがそう簡単には釣れません。

それから昼過ぎまで振ってみるがダメでした。

昼の休憩を済ませて、午後の1発にかけることに。

すると、開始10分後位に自分に待望のアタリがあった。

アワセをしたが首を振られてフライを外されてしまった。

また今回もやってしまった、、、。と思った。

悔しいと思いながら粘っていると少し離れたところで

組長さんにヒット。
e0186633_19124470.jpg

64センチの海アメ。
e0186633_19131928.jpg

状況は良いんだが、やはり難しい。

そうこうしてるうちに、日は落ちかけ帰る時間に。

今日1日は凄く勉強になり、今日でフライで狙う海アメにはまりました。

         
                      


                                         GNS



↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2011-04-23 19:24 | フライフィッシング