現在高校生。フライを中心とした釣りで、休みの日は父さんと道内の川や湖,海で釣りをしています。


by flytyuugakusei
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大型魚はどこへ

日曜日は、釣り仲間から連絡があったところに行ってみた。

堰堤が結構あり、ポイントも結構あっていい場所だった。
だが、ポイントが車からすぐの場所が多く、入渓者が
入れ替わり立ち代りの場所だった。

一番最初に入ったのは、釣り仲間が58センチを釣った、堰堤下に入る。
小さいアメマスかニジマスが、ライズしている。ドライで攻めてみるが、
相手にしてくれない。そこからビーズヘッドや、ニンフでやってみると
小さい当たりがあったが、針にはかからなかった。

そこから車で、ちょっと行った所にまたポイントがある。
そこは、川の手前にポイントがあり、最初は手前をビーズヘッドで
流して攻めてみる。ターンして少し流すと、いきなり竿が曲がった。
合わせをして、やり取りに持ち込もうとするが、張っていたラインが
たるんでしまい、やってしまったと思った。それは昨年釣った50upの
当たりより凄かった。

朝少し早かったので、昼頃は寝る。

起きてからは、上流を攻めてみる。そこは、魚が居れば絶対に
釣れるポイント。だが、着いた時に魚の体をばらした跡があった。

深く強い流れと、浅く緩い流れの間をドライフライで、流すと
銜えようとする反応があった。

川を離れ、帰り道にイブニングを狙う。

そこの川は、高速道路の下のポイント。毎年のように、エサ釣りの人が
イブニングに、ニジマス70upを上げている場所。そこのポイントを10分位やるが
反応が無い。ダメだと思い、そこから近い川に変える。そこの川は型が小さいが、
必ず釣れる。そこで虹鱒を何匹か釣り、終了。

目的の大型虹鱒は、釣ることができなかった。

また行ってみたいと、思った。
                    
↓ブログランキングに参加しています。クリック宜しくお願いします↓
ここをクリックしてください
人気ブログランキングへ
[PR]
by flytyuugakusei | 2009-08-31 21:08 | フライフィッシング